沖縄のソープはオワコン?稼げない?

沖縄のソープはオワコン?稼げない?
沖縄のソープはオワコン?稼げない?

沖縄のソープはオワコン?稼げない?

こんばんは。

2月です。沖縄ではキャンプシーズンです。

これから繁忙期になります。沖縄に出稼ぎを検討してる風俗嬢の方も多いでしょう。
 
 



しかし先日、こんなツイートを目にしました。




 



・沖縄のソープはバックが安い?

・沖縄のソープは良い店があまりない?




本当なのでしょうか?










沖縄のソープで内勤として働いた経験がある私から言わせると













仰るとおりです。











これには以下の裏付けがあります。



①観光客しか来ない
②キャッチ文化
③建物が古い




ちょっとずつ説明していきましょう。




1本3役!デリケートゾーン黒ずみ対策クリーム【シークレットレディ ビアネージュ】

①観光客しか来ない


沖縄のソープランドの最低標準価格が50分16000円です。

本州の人からすると格安ですが、平均所得が低い沖縄県民からすると安くはありません。

いや、むしろ高いです。
これを見こして近年では1万円以内で遊べるヘルスやメンズエステの台頭により、ソープで遊ぶ地元民の数はめっきり減りました。










1万円・・・










いちまんえん・・・











どうやら沖縄の人はこの壁が大きいようです。






私がソープで働いてた時も「1万円で入れろよ」と言うお客様は多かったです。

ぶっちゃけ言うと、めちゃくちゃ暇な日でしたら1万円でも入れてましたが、そうでもない日は入れません。赤字です。





なのでメンズエステやヘルスに行きます。そこで過剰サービスを求めます。
何故なら客が欲しいがために過剰サービスする娘がいるから。



こうやってどんどんソープの客は減ります。観光客頼みになります。





②キャッチ文化

そして、その頼みの観光客なんですが…

8割以上は観光客専門のキャッチが連れてくるのがほとんどです。

近年ではスマホの普及によりインターネットで店を調べて直接行く方も多いですが、やはりキャッチ客が多いです。

しかも、ほとんどのキャッチがタクシーの運転手です。





「ネットの情報は嘘ばかり」
「地元民しか知らない情報あるよ」





と何も裏付けもないのに、観光客が飛びつくような甘い話で誘惑し、自身が提携してる店に運びます。


そして、店から紹介料を貰います。



この紹介料が莫大です。これにより女の子の給与にも少し影響があります。



こういった観光専門のキャッチを使ってる店が30店舗以上もあります。



確かにキャッチが連れてくる観光客、繁忙期には溢れるほど連れてきます。その光景は凄まじいです。





客が溢れた場合は、似たようなお店同志でお客様をあげたりします。



一見するとありがたいシステムに見えますが、その裏で莫大な紹介料の発生により給与や店落ちのバランスが崩れてる事をご承知おきください。



そして何よりも、キャッチが連れてくる客は客層が悪いのが多いです。キャッチがハードルを上げて連れてくるので・・・・




③建物が古い


「良い店聞かない」というのにはこの理由も大きいでしょう。


沖縄には約50件のソープランドがあります。


しかし、そのほとんどが築40年以上です。
簡単なリフォームはしますが建て替えしません。


知ってる方は知ってると思いますが、射精産業は社会的信用が低くく、お店の建て替えに銀行の審査が通りません。



何が言いたいかというと、現金を持ってないと建て替えできません。










(でも儲かってるから建て替えできる分のカネは持ってるでしょ?)









仰るとおりですが、皆さんが思ってるほど沖縄のソープの経営者は儲かってません。


1店舗だけ経営してる人ですと、平均して年収は1500万円〜2000万円くらいでしょう。
店を建て替えるのには5000万円以上は掛かりますので、現実的に見て現金一括では厳しいです。


実際に新築で店を建ててる人は、とある組織の人間か、県外からの大手グループとかです。

普通の経営者では無理です。


そのような悪循環により、辻の町はどんどん廃れて行ってるのが現状です。


















では沖縄ではどんな店で働いた方がいい?


ぶっちゃけ言うと保証がきっちりしてる大手グループのとこが無難でしょう。

また、ヘブンのランキングが上位の店に行けば大体は無難でしょう。



しかし、そこが必ずしもそこが当たりとは言いません。


店との相性がありますので、こればっかりは当人の感覚でしかわかりません。


自分に合った働きやすい店を見極めていく必要があります。



 

ドライヤーの熱で髪を潤わす【アスオイル】

 

沖縄風俗カテゴリの最新記事