沖縄のデリヘルで楽しく遊ぶ方法!フリー案内は危険?受話器の間の攻防戦!

沖縄のデリヘルで楽しく遊ぶ方法!フリー案内は危険?受話器の間の攻防戦!

沖縄で最も店舗数が多いのがデリヘル。

本島全域でおよそ100店舗以上のものデリヘルが存在します。
近年では1万円以下の激安デリヘルも増えてきており、勢いは増すばかり。

そんな沖縄でのデリヘルの賢い遊び方を学びましょう。


1.相場と地域

<プレイ料金>
相場はホテル代別で60分13000~14000円となります。

しかし、近年ではタイムサービスやホテルパックなどを施行してる店も増えてきており、一概にこの値段が正とは言い切れなくなってきました。

地域

基本的に本島全域で利用可能ですが、比較的デリヘル事務所が近いラブホテル街近辺だと交通費が安くなる傾向があります。

沖縄のラブホテル街は『波の上』と『比屋根』大きく分けて2か所あります。

<波の上>

<比屋根>

ラブホテルの利用方法などは下記のような特化サイトを参照した方がいいでしょ
う。

【ハピホテ】
https://happyhotel.jp/searchArea.act?pref_id=47

2.オススメの遊び方

激安店ふえてるんですね~♪
良客くん
良客くん

はーも
はーも
安いのには理由がある!

そうだよ・・・ハズレるよ・・・悪い事は言わねぇ、指名しときな。
クソ客さん
クソ客さん

はーも
はーも
おぉっと!あのクソ客さんがそう言うと説得力がありますね!

激安コースの落とし穴

近年では熟女・ぽっちゃり系デリヘルなどが増えてきて1万円以下のコースで遊べたりします。

また、そういった専門店に限らずタイムサービスなどでピンサロ並みの超割引をしてる店も多く存在します。


やっぱ遊ぶんだったら出来るだけ出費は抑えたいですよね。
しかし、そういった割引コースのデメリットは指名ができない事です。


よく電話で言われた事はありませんか?


「指名をする場合は割引対象外です」


デリヘルは店舗型と違い、場所による制限がないため、1日で大量の女の子を出勤させる事が可能です。

無論、ドライバーの数、ホテル間の距離によって多少の制限は出てきますが、それでも店舗型よりは融通が効きます。

そうなってくると、どうしても”お茶を引く”女の子がでてきます。

1日ならまだしも2日や3日とお茶を引かせてしまっては、女の子からの店への信用はガタ落ちし、出勤しなくなります。すぐに他店へと流れてしまいます。

無論、女の子側にも非がない訳ではないですが、店側としては少しでも利益の元となる女の子を確保したいです。

こうしたお茶消しのために激安コースが存在しております。

ホテルパックについて

近年ではホテル代込の『ホテルパック』も増えてきております。
プレイ代に1000円~2000円プラスするだけです。
ラブホテルは休憩料金だけでも4000円以上(平日昼のサービスタイム除く)するので、ラブホテル利用するお客様にとってはかなりお得なプランです。

このホテルパック、サービス業のリテラシーがある方は、ホテル側とお店が提携してるために成せるサービスだと思うでしょう。


実はこの考え方は、8割間違いです。


なぜならば、デリヘルと提携したがるホテルはほとんどありません。
万が一提携したデリヘルが本番行為の斡旋、もしくは法律違反により警察に摘発されてしまった場合、ホテル側も何かしらのペナルティを受けるリスクがあります。

リスクと利益を天秤にかけたら提携しない方が正しい選択でしょう。

しかし提携するホテルも存在はしているのは事実です。

本番行為について

デリヘルで本番行為はNGです。

しかし、中にはあっさりヤラせてくれる娘や、追加料金を払ってサセてくれる娘がいるのも事実です。


これは禁止行為です。

法律的にも人道的にもやってはいけない事なので注意しましょう。


<言ってはいけない言葉>

・○○円払うから、お願い!

・あの娘はヤラせたし、皆やってるよ。

・そっちも感じてきてるでしょ?一緒に気持ちよくなろ♪

・別にいいじゃん、そっちもHが好きでこの仕事してるんでしょ?

・大丈夫。ちゃんとゴムつけるから。



Twitterでハッシュタグ #クソ客のいる生活 で検索すると、嬢の悲痛な叫びを見る事ができます。ぜひ参考にしましょう。

盗撮・盗聴・ガシマン・チクスト・・相手が嫌がる事は絶対にだめ!

近年ではどの携帯電話にもカメラが付いてます。
これを上手い事利用し、盗撮、盗聴する人が多いとの声をよく聞きます。

盗撮、盗聴は完全な犯罪行為です。絶対にやってはいけません。

3.複数のポータルサイトに掲載されてるか?

2番目に重要なのがココです。
世の中には様々な風俗ポータルサイトが存在します。

ヘブンネット、ぴゅあらば、風俗DX、マンゾク、風俗じゃぱん、他・・・

皆さんは一つのポータルサイトだけ見てお店を判断していませんか?
実はココが結構落とし穴なんです。


集客に力を入れ、戦略的に真面目に経営してる店は1つだけではなく複数のポータルサイトに自店の広告を掲載しております。


それだけ集客努力、経営努力を怠らないという事です。


広告費はバカになりません。
求人と合わせると広告費だけで100万~200万を費やしてるお店がほとんどです。

それでも広告を出します。

多くの広告を出し、沢山の人の目に留まる事ができれば、お店の認知度も上がります。
それと広告活動に手を抜かない=戦略的にマーケティングをしているとも見れます。


逆に言うとポータルサイトでの露出は少ないのにホスラブや爆砕で異様に目にとまるお店は警戒しましょう。

無料広告ばっか使うケチ臭い業者は門前払いです。

<主要サイト>

【シティヘブンネット】
https://www.cityheaven.net/okinawa/

【ぴゅあらば】
https://www.purelovers.com/

【風俗DX】
https://fuzokudx.com/


【マンゾク】
https://www.manzoku.or.jp/


【風俗じゃぱん】
https://fuzoku.jp/

 

4.電話受付スタッフの声のトーン

はーも
はーも
ここが一番重要!

デリヘルの電話スタッフてみんな無愛想だよなぁ
クソ客さん
クソ客さん
たまに感じのイイお兄さんとかいるね!そんなお兄さんだと安心する!
良客くん
良客くん
はーも
はーも
そうそれ!電話だからと言ってあなどるな!

皆さんはデリヘルを利用した事はありますか?

今まで数多くのデリヘルを利用した事がある人なら共感できますが、電話する前って緊張しますよね?

だってデリヘルの電話スタッフてほぼ無愛想な人ばっかじゃないですか。

確かにホームページで良い娘見つけたら、その娘に逢ってお楽しみしたいです。
しかし、電話スタッフが無愛想だったらどうでしょう?

人は顔が見えない分、声でその人となりを判断してしまう傾向があります。
電話スタッフの声はお店の声でもあります。


「あぁ、きっとこの店は女の子任せでサービスに力入れてないんだなぁ」

そう思うと、少し萎えます。

あえてこのタイミングで言いますが、デリヘルは8割ハズレです。

1回や2回でアタリを引くのはよっぽどでない限り難しいです。

電話スタッフが無愛想で日本語へたくそでテキトーな対応で、嬢もハズレだった場合。
二度とこの店に電話する事はないでしょう。
そして、ハズレだった分、元を取ろうと嬢に過激サービスや本番行為を要求すると言った暴挙に出る輩も少なくはないでしょう。

逆にこれが感じの良いスタッフだったら?
アフターケアーも電話でちゃんとするところだったら?
ちゃんとヒアリングするところだったら?

そうなるとファンになっちゃいますよね。スタッフの。
そしてまたこの店を利用したいという気持ちが高まり、アタリ嬢だった場合の幸福度がより一層増します。

こうした理由から、デリヘルでは電話スタッフの対応にも注目してみましょう。

DMM見放題chライト(R18)

5.まとめ

・なるべく指名しよう
・複数サイトに掲載されてるか調べよう
・電話スタッフの対応は適切か?
・本番行為は絶対ダメ
・相手が嫌がる行為は絶対ダメ。

デリヘルは、完全に自分と女の子の二人だけのプライベート空間で楽しむサービスです。
女の子を不安にさせないよう女の子を思いやり、紳士にマナーを守って楽しく遊びましょう

沖縄風俗カテゴリの最新記事