風俗で保証制度を利用する際に気を付ける3つの確認ポイント

風俗で保証制度を利用する際に気を付ける3つの確認ポイント

風俗嬢の皆さん、こんばんは。
 
 

こんばんわー!
良客くん
良客くん

はーも
はーも
ちょっと・・・客は引っ込んでなさい!



 
 
 
 
さて、前回では保証の落とし穴について説明しましたが、今回は正しい保証の使い方について説明します。

 
 
正しい使い方というのは、店側に確認する以下の3つの点を明確にする事です。

 
 
これをしっかりヒアリングできれば、自分が苦にならない保証が利用できるでしょう。
 
 
 

 
 

①保証の時間単位を確認する事!

保証のやり方で一番多いのが1日○時間待機の○万円保証とかです。
しかし、それに加えて週で○日以上勤務が必須、あるいは月で○日以上の勤務が必須、などなど条件が加算されるパターンがあります。


待機時間によっては保証も変わるケースも必ずありますので、漏れなく、確実にヒアリングしましょう!

自分で確認ポイントのチェックシートを作って埋める形がよいでしょう。

下記を自分の手帳やスマホに写し書きしてご利用ください。
 
 
 
<簡易チェックシート>

1日保証額(    円)
待機時間(    時間)
週の出勤日数(    日)
月の出勤日数(    日)

   
    
   
  

②保証が無効になるポイントを確認する事!

続いては①で決められた条件に対し、どの規約を犯したら保証が無効になるかというのを必ず聞きましょう!

 
 
 

良いですか、これは必ず覚えてください。
 
 
 
 

店の良し悪しにかかわらず、店側はできるだけ保証を無効にしたいのです。
 

 
 
 

店もルールを作って保証を決めてるのですが、そのルールを守るのは当然の事です。

 
 
しかし、そのルールがどんなモノなのかは最初で確実に聞いとくべきです。

 
 
店側が有利なのか、女の子が有利なのか。
 
 
 

・待機時間、出勤日数に届かなかったら保証は一切無効になるのか?

・病欠や体調不良、早退した場合の保証はどうなるのか?

・お客様とトラブルを起こした場合は保証が無効になるのか?トラブルの範囲は?

 
 
上記だけではありません。

思い当った事は何でも聞いてください。
 
 
 
 

しつこい女と思われても構いません!自分を守る為です!

 
 
 
ルールは確実に、明確に、把握しましょう!
 


 
 
 

③保証あり、なしの場合の給与の差を確認する事!

 
店によっては保証制度の利用有無で給与体系が変わるとこもあります。

例えば、保証使う場合は雑費が多めだったり、寮費の負担額が多かったりとか。

まぁ、滅多にないですが聞いておきましょう。

内容によっては保証なしの方がお得なパターンもあります。

補足

これはフザけた話ですが、『保証の娘は月末払い』というルールをしてる店もあります。
あるいは保証差分は翌週、翌月払いとか。
こんな店は選ぶ必要ないです。
保証額も含めて必ず当日に貰いましょう。

 
 

最後に

以上です。

上記3つを考え方の軸として、保証のルールについて詳しく聞きましょう。
全ては自分を守る為です。
 
 
 
 
 
 

風俗のお仕事とは?(女性編)カテゴリの最新記事